スマホ記事レク上

腹筋するより「3倍早く」下腹の脂肪を削る筋トレ方法を7つ紹介!

投稿日:

記事内広告(上)

脂肪がついて1番気になってしまう部分はお腹ですよね。
特に下腹の脂肪はズボンを履いた時に、ベルトの上に『ドンッ』と乗ってしまったりします。

男性であれば、割れた腹筋に憧れるのは当然のことです。

しかし我武者羅に腹筋を鍛えただけでは、お腹は凹んでいきません。

と言うより、お腹の脂肪が厚い人は腹筋よりやらなくてはいけないことが他にあります!

『マッチョな人が、増量期で太った後に腹筋が割れるまで何をしているの?』
と思ったことはありませんか?

今回は、たるんでしまった下腹の腹筋を割る方法を紹介していきます。

下腹の脂肪が消えにくい理由

邪魔な脂肪ですが、付きにくい場所付きやすい場所というのが存在します。

体の中で脂肪が1番少ないのは、指や足先といった体の末端部分です。
逆に1番多いのはお腹周りの胴体部分、筋肉も同じように胴体部分に近いほど大きなものがあり、指先に行くほど小さくなります。

これは内臓を守る体の仕組みでもあります。

そして、体が痩せていく時は『指→腕→胴体』の順で最後にお腹が痩せていきます。
特におへそ辺りは、体の中心と言えるので最後の最後に痩せていくのです。

除脂肪を早くする方法

除脂肪をするのに1番効果的なのは、やはり筋トレです。

しかし鍛えるのは、腹筋ではなく消費カロリーが特に多い「胸」「背中」「脚」の筋肉を使います。

ジムで鍛えるオススメの方法

大胸筋を鍛える『ベンチプレス』は、胸の筋肉の他に「肩」「腕」の筋肉も一緒に使うので一度で複数の筋肉を鍛えることができます。
胸板を厚くなると、腹筋が割れた時に胸と腹筋の境目が凹凸でハッキリするので見た目もさらに良くなります。

初ベンチプレスでガッツリ鍛えるには!?

ベンチプレスは大胸筋を鍛える代表的なトレーニングですが、あなたはやった事がありますか? ピンポイントで鍛えれるので胸の筋肉がパンパンなります。 もし機会があった時には、必ず使ってみてください! 今回は ...

続きを見る

背中を鍛えなら「シーテッドロー」「ワンハンドロー」です。

背中の広背筋は範囲が広く、一度に鍛えるのは難しいので2回に分けるのが僕的にオススメ。

「シーテッドロー」は広背筋の上部を鍛えることができ、初心者でも簡単に取り組めるトレーニングです。

広背筋を鍛える時、絶対に外せないポイント!!

そんな質問をDMでよく頂くので、今回は広背筋トレーニングのポイントについてお話しします。 今回のアドバイス1 広背筋の場所を正確に把握する2 肩の位置で全てが決まる3 背中の筋肉の動きを知る4 広背筋 ...

続きを見る

「ワンハンドロー」は広背筋の中部を鍛えることができ、背中から腰にかけて筋肉がつくので逆三角のシルエットを作りやすくなります。

逆三角形の背中を作る!「ワンハンドローイング」の方法

背中のトレーニングって何をやっていますか? 懸垂やケーブルマシンでも、背中の筋肉を鍛えることは出来ますが、 ダンベルを使って左右の筋肉をしっかり追い込んで鍛える方法もあるんです! 今回は、背中の広背筋 ...

続きを見る

下半身を鍛えるには「スクワット」が1番です。
体の6割の筋肉は脚にあるので、どれか筋トレ種目を1つだけに絞るなら「スクワット」!
と言うくらいエネルギーを大量に使うのでオススメのメニューです。

「脚トレの王様」バーベルスクワットを解説!

脚を鍛えようと思ったら最初に思い浮かぶトレーニングはスクワットではないでしょうか? 脚の筋肉を鍛えれば、走るスピードも早くなり、ジャンプ力や瞬発力も格段に飛躍します。 自宅では自重トレーニングで鍛えれ ...

続きを見る

自宅で鍛えるオススメの方法

ジム以外でも自宅で今すぐできる方法を知りたい!
そんな場合の自主トレーニングを紹介します。

空中で手を叩く腕立て伏せとして「クラッピング・プッシュアップ」をオススメします。

  • 基本は腕立て伏せと一緒ですが空中で手を叩く必要があるので、その分筋肉の力を必要とします。
  • 着地した時の衝撃が胸や腕の筋肉に負担をかけるのでしっかりと鍛えることができます。

背中を鍛えるには、やはり「懸垂」が1番いいでしょう。

  • バーの握り方は親指を使わない
  • 手幅は肩幅の1.5倍ほどにする
  • 肩の力は抜いてリラックス

など少し細かい部分を意識すれば効果は劇的に上がります!

3つのポイントを頭で把握してしまえば、ジムで筋トレを始めた時に役に立つことばかりなので是非完璧に覚えていってください!

自重でも足を鍛えるなら「スクワット」です!

  • 『つま先が膝より〜』などそんなことは重要ではありません。
  • しっかりと太ももの筋肉に効かせられるように、上半身の使い方や視線の位置を覚えて綺麗なフォームを身につけましょう!

ダメ押しで腹筋トレーニング

腹筋は全人類が割れています。
あなたのお母さんも、小学1年生すら割れているのです。

しかし、その凹凸が目に見えるようにするには除脂肪が必須なのです。

ちなみに腹筋の割れる数は遺伝によって4パック・6パック・8パックと決まっているので、万が一にも遺伝で4パックだったら6パックに割れることありません。

もやし君
ターミネータでおなじみのシュワちゃんは4パック!

腹筋の割れる数は変えれませんが、厚みは自力で変える事が可能です。
除脂肪で脂肪の層を薄くしたら、腹筋を厚くして少しでも早く凹凸が見えるようにしていきましょう!

下腹に効く15分腹筋

「ディーサンd-sunさんの動画より」

・アブローラ(膝コロ)
・V字腹筋&腹筋ひねり 
・自重スクワット
・ウェイトを持って腹筋ひねり
・ニートゥチェスト

1週間ほどで腹筋の力が強くなった事や筋持久力が伸びた事が実感として分かるので、早く腹筋を割りたいなら絶対にやるべき種目です。

「アブローラ・アフィ」

まとめ

体の脂肪は指先など末端から落ちていくので、腹筋だけ鍛えるのはなく他の筋トレと交えて鍛えていきましょう。

脂肪を体から効率的に落とす為には「胸」「背中」「脚」といった大きな筋肉を使った筋トレをしてエネルギーを1度に大量消費していくのが得策です。

そして、筋トレでお腹周りの脂肪が徐々に薄くなってきたら、いよいよ割れた腹筋が見えるように腹筋トレーニングに力を入れていきましょう。

腹筋の凹凸が目でハッキリと見えるように、毎週3回の15分腹筋をする事で1番割れにくい下腹部分の腹筋を刺激して完璧な腹筋を手に入れてください。

Twitterで最新情報をGET!

レクタングル1

レクタングル1

-腹筋をバキバキに割る

Copyright© マッスラーサイト , 2018 All Rights Reserved.