「 ユウキの記事 」 一覧

継続力UPの方法

2018/12/3

「筋トレで停滞期になる2つの原因」乗り越え方

  X'masギフトはもう決めた? 停滞期は誰にでも起こりうる現象です。 「自分はこれ以上伸びないんじゃないか・・・」 「筋肉がなかなか大きくならない」 「トレーニングを間違えているのでは・・・」 トレーニングに挑むたびに不安が脳裏をよぎると思います。 ですが、悩みすぎる事はありません! 停滞期は誰にでも訪れますが、抜け出す方法もちゃんと存在します。 ダメなのは筋肉の成長諦めて、現状維持に止めようとする事。 今回は「停滞期を打破する」トレーニング面とメンタル面の両方について、アドバイス ...

トレーニング

2018/11/7

「RM換算表」を使ってベンチプレスの筋肥大アップを狙え!

ベンチプレスやスクワットで筋肥大の為に、限界ギリギリを攻めたいと思うことありますよね。 でもプレートの重量の上げ幅が、いまいち分からないと思ったことはないですか? 『重量を増やしすぎて、すぐ潰れてしまった』 『メインの重さで鍛える前に、筋肉を疲れさせてしまった』 そんな経験、1度はありますよね。 筋力アップを狙った、質の高いトレーニングをするならRM換算表を使うのがオススメです。 今回はRM換算表を使って、自分の筋力に合ったトレーニング重量を探し出す方法を紹介します。 RMとは? 「RM」とはRepeti ...

食事で筋肉を増やす

2019/1/11

「タンパク質を効率的に吸収!」プロテインを飲むタイミング

僕は筋トレをする日にプロテインを最低3回、多くて1日5回摂取しています。 「プロテインは筋トレ後だけじゃ少ない?」 「1日に何回も分けて飲むのが面倒くさい」 「1回の食事で1日分のタンパク質を摂取するのはアリ?」 プロテインを飲み始めると、色々な疑問が生まれてくると思います。 今回はプロテインの摂取回数と吸収効率のいいタイミングを紹介していきます。 でもその前に少しだけ、タンパク質の働きについて説明しますね。 タンパク質は身体中で活躍している   プロテイン=タンパク質というのは知っているかと思 ...

腹筋をバキバキに割る

2018/11/1

腹筋するより「3倍早く」下腹の脂肪を削る筋トレ方法を7つ紹介!

脂肪がついて1番気になってしまう部分はお腹ですよね。 特に下腹の脂肪はズボンを履いた時に、ベルトの上に『ドンッ』と乗ってしまったりします。 男性であれば、割れた腹筋に憧れるのは当然のことです。 しかし我武者羅に腹筋を鍛えただけでは、お腹は凹んでいきません。 と言うより、お腹の脂肪が厚い人は腹筋よりやらなくてはいけないことが他にあります! 『マッチョな人が、増量期で太った後に腹筋が割れるまで何をしているの?』 と思ったことはありませんか? 今回は、たるんでしまった下腹の腹筋を割る方法を紹介していきます。 下 ...

トレーニング 筋肉のエンタメ

2018/10/16

地味な体幹トレから、オリンピック選手も取り入れる新しい体幹の鍛え方へ

筋トレやスポーツをやっている僕たちが体幹やインナーマッスルを鍛えると、メリットが沢山あります。 お腹が凹みやすくなったり スクワットやベンチプレスの重量がアップしたり 疲労しにくい体を作り上げる事だって可能です。 今回は陸上競技を約7年続けていた僕が、体幹を鍛える新しいアイテムとその方法を紹介します。 体幹・インナーマッスルの本当の正体とは? 体幹は胴体部分のことで、具体的には胸・背中・腰回り・腹筋・お尻の筋肉が構成要素としてあります。 ジャンプなどをした時に、空中で姿勢が崩れないように体勢を保てるのは体 ...

背中を大きく広くする

2018/9/15

ジムで「広背筋」を徹底的に刺激する6つのメニュー!!

「背中がデカイ!広い!」なんて言われると言われると嬉しくなりますよね。 背中の広背筋を鍛えると、肩から腰まで引き締まり「逆三角形」のカッコイイ体を手に入れる事ができます。 もやし君水泳選手の背中はスタイリッシュで、メリハリがありますよね! 今回は広背筋を徹底的に強化して、逆三角の体を手に入れるためのメニューを紹介していきます。 背中は広い!広背筋はデカイ! もやし君広背筋は背中の脇より下側についている筋肉! 肩甲骨まわりや背中の上辺りは、首からの僧帽筋だったり肩の三角筋が大部分を占めています。 そこから下 ...

Copyright© マッスラーサイト , 2019 All Rights Reserved.