上半身のトレーニング

2019/5/5

ベンチプレス記録を伸ばす高いブリッジを作る!

ベンチプレスで限界を突破しようと挑戦した時、ブリッジで背中や腰が痛くなると『フォームを間違っているかも?!』そんな不安が生まれますよね。 怪我をしないで、高くてアーチの綺麗なブリッジを作るにはコツがあります。 今回は腰を痛めないブリッジを作る方法と、そのポイントを紹介していきます。 ブリッジは高いほどイイ?! ベンチプレスで100kg越えの重量を挙げるには、足の力を利用する事が大事だと以前紹介しました。 ブリッジをして踏ん張れる足の設置位置を見つけられると体幹がブレなくなり、パワーが効率よく伝わるので高重 ...

2019/5/9

【3倍早く】下腹の脂肪を削る筋トレ方法を7つ紹介!

『マッチョな人が、増量期で太った後に腹筋が割れるまで何をしているの?』 と思ったことはありませんか? 男性であれば割れた腹筋に憧れるのは当然のことです。 しかし! お腹に脂肪が多い人は、腹筋を鍛えるより先にやっておく事があります! 今回は脂肪が溜まった下腹を痩せさせる方法に紹介していきます。 下腹の脂肪が消えにくい理由 脂肪には付きにくい場所、付きやすい場所が存在します。 体の中で脂肪が1番少ないのは、指や足先といった体の末端部分です。 1番多いのはお腹周りの胴体部分、筋肉は胴体部分に近いほど大きなものが ...

2018/9/15

ジムで「広背筋」を徹底的に刺激する6つのメニュー!!

「背中がデカイ!広い!」なんて言われると言われると嬉しくなりますよね。 背中の広背筋を鍛えると、肩から腰まで引き締まり「逆三角形」のカッコイイ体を手に入れる事ができます。 もやし君水泳選手の背中はスタイリッシュで、メリハリがありますよね! 今回は広背筋を徹底的に強化して、逆三角の体を手に入れるためのメニューを紹介していきます。 背中は広い!広背筋はデカイ! もやし君広背筋は背中の脇より下側についている筋肉! 肩甲骨まわりや背中の上辺りは、首からの僧帽筋だったり肩の三角筋が大部分を占めています。 そこから下 ...

2018/9/14

ベンチプレスで腕が疲れる「9つの原因」と筋力をUPさせる方法!!

大胸筋はまだ疲れてないのに、腕が疲労してしまってベンチが持ち上がらない・・・。 『まだイケるはずなのに!』『なんで!?』 僕は50kgを持ち上げれるようになった辺りで、この経験をしました。 今でこそ腕の筋肉が胸より先に疲れるといった事はありませんが、始めは僕もかなり悩まされました。 でも安心してください! 小さな修正1つで、あっさり問題が解決することが筋トレではよくあります。 今回はベンチプレスで腕が疲れる9つの原因と対処法を紹介していきます! 大胸筋から刺激が逃げる9つの原因 手幅が狭い バーベルを握る ...

2019/3/7

ダンベルで肩の「フロント」と「リア」の筋肉を限界まで鍛えるトレーニング!!

サイドレイズで肩を鍛えているのに、鏡で上半身を見てみると思うように大きくなっていない・・・。 なんて思ったことはないですか? 正面から見たときに肩のボリュームを大きく見せるには、肩のフロントとサイド部分を鍛える必要があります。 肩の三角筋はフロント・サイド・リアの3つに分かれており、どれか1つだけを鍛えるのではなく3つ全てを鍛えほうが筋肥大の効果はアップします。なので今回は 肩のフロント部分を鍛えるメニュー 肩のリア部分を鍛えるメニュー 筋肥大を重視した肩トレーニングの組み合わせ方法 を紹介していきます。 ...

2018/9/10

「低重量ダンベル」で肩を大きくする筋トレメニュー!!

筋トレでダンベルの重さばかり気にしていませんか? 無理に高重量で鍛えているとフォームが崩れて逆効果になる場合があるんです。 でも、筋肉は早くデカくしたいですよね! 今回は、軽いダンベルでも肩がパンパンになるまで鍛えれるメニューを紹介します! 肩の筋肉の構造と特徴 肩の筋肉は三角筋と呼ばれ『サイド・フロント・リア』の3つに分かれており、実は上半身の中で肩が1番筋肉の面積が広いんです! 複雑な構造をしている三角筋ですが、鍛えたら間違いなく肩は大きく成長させることができます。 逆三角形の体型を目指しているなら、 ...

Copyright© マッスラーサイト , 2019 All Rights Reserved.