筋肉のエンタメ

もう1度 マッチョな体になりたい人必見!筋肉質な体が復活する方法とは!?

更新日:

もう一度、あの時の体に!

受験や仕事、風邪など様々な理由で筋トレがどうしてもできない時ってありますよね。
または、怪我で筋トレができない。

筋トレができない期間が長くなると
その分、筋肉も衰えて減少していきます。

苦労して手に入れた筋肉が
なくなるのはショックですよね。

筋トレをサボると筋肉が減るのでは・・・。
減った筋肉はどのくらいで戻るの?

そして、
あの頃の体型にもう一度なりたい!

そんな、
「以前は筋肉があったけど今はちょっと・・・」
と言うあなたに絶対に伝えたい事があります!

[toc]

「I' ll be back」

実は2週間くらいまでならトレーニングを放置しても筋力は低下しません。

それを超えると筋力は少しずつ低下して筋肉も減少していきます。

しかし、

筋肉でも3ヶ月、半年など一定期間鍛えて付けたものであれば筋肉は完全には体から消えないことも研究から分かっているのです。

つまり、
ある程度 筋トレを続けていたなら
トレーニングを再開すれば筋力と筋肉量は復活するのです。

これを「マッスル・メモリー」と言います。

マッスル・メモリーとは

メモリー・・・、記憶?
「記憶をするのは脳では?」と思うかもしれませんが、
筋肉にも記憶力のようなものがあります。

それが『マッスル・メモリー』です。

筋肉の細胞は筋繊維の破壊と再生で大きくなりますよね。
しかし、筋繊維にも成長の限界が存在します。

その成長が頭打ちになった時に活躍するのが
筋サテライト細胞と呼ばれるもので
『マッスル・メモリー』の正体です。

限界に足した筋繊維に
さらなる肥大化のために新しく合体して成長させる
筋サテライト細胞は1度増えると一生減少しないのです。

つまり、一定期間筋トレを続けて
筋繊維を増やしておくと、筋肉が肥大しやすい体になれるのです!

そして、時間が経ってトレーニングを再開したときに
最初より短い期間で筋力と筋肉量は復活させることができるのです。

まとめ

以前、筋トレをしてつけた筋肉が
3ヶ月、半年など一定期間鍛えて付けたものであれば
その筋肉はまだ完全には体から消えていません。

『マッスル・メモリー』と呼ばれる
筋サテライト細胞の分裂のおかげでトレーニングを再開すれば
あなたの体では、短期間で筋力と筋肉量が復活するようになっています。

筋肉は1度つければ、ほぼ一生モノになるのです。
今、筋トレに励んでいる、再び筋トレをやろうと思っている方は
ぜひ、このことを忘れずに頑張ってください!

-筋肉のエンタメ

Copyright© マッスラーサイト , 2018 All Rights Reserved.